ヘルプで見つからない情報は、サポートにお問い合わせください。お問い合わせ

JITプロビジョニングには対応していますか?

対応しています。

Just In Time(JIT)プロビジョニングを利用可能なSPと連携すると、SP側にアカウントを自動作成することができます。
ただし、SP側で必要なカスタム属性とSAML設定を管理者アカウントからROBOT IDに設定し、それぞれの項目内容を各アカウント情報に登録する必要があります。

一部のサービスにつきましては、連携マニュアルをご用意しておりますのでご参照ください。

カスタム属性、SAML設定、アカウント情報の設定につきましては、以下の操作マニュアルをご参照ください。

・ROBOT ID
 第1部 アドミニストレーター用
  カスタム属性の設定を行う
  SAML設定を行う
  アカウント情報を管理する

 第2部 ユーザ―用
  マイアカウント

【関連FAQ】
 ・JITプロビジョニングを利用するにはどの設定が必要ですか?

 

 

  • 操作マニュアルダウンロード
Powered by Zendesk